So-net無料ブログ作成
LIFE : Career ブログトップ

5 年日誌 [LIFE : Career]

今年で、三冊目に入りました。

この五年間、喜怒哀楽、様々なことがありました。

ポジティブなネタで言えば
最大のできごとは、愛息子二人の誕生 ♡
次に、自分自身のキャリアチェンジ☆

めちゃくちゃネガティブなことは、あまりなかったと思ってマス ...

DSC00429 (2).jpg


次の五年間は、どんなふうになるかなぁ ...

人口減少時代に突入した中、子供たちが成長していく。
その先の十年、十五年も見据え、イイ方向へ導いてってあげたいなぁ ...

2020 年の東京オリンピックは親子で楽しみたいね。
スポーツを通じて、子供たちが多くを吸収してくれると期待してる。

自分自身のキャリアについても、改めて考えないといけないし ...
結構、ターニングポイントになりそうだなぁ、この五年は。

その時々で起きたこと、心境を少しずつでも残しておくと
一年、二年後に同じページを見たときに、また違う視点の自分がいたりする。
そして、その変化に気が付き、また色々考える。

これが 5 年日誌を続ける意義だと思ってマス☆
手前味噌ではありますが、オススメの習慣です、マヂで。


【追伸】

あけましておめでとうございます。
2017 年、穏やかな幕開けでしたね。

そう言えば、能率手帳も “ NOLTY ” と名前を変えてました (笑) 。
わたしも、常に変わり続けられるよう、精進して参りマス☆

今年もよろしくお願いします。


nice!(0)  コメント(0) 

新天地 2015 [LIFE : Career]

2015 年の仕事始めが、1 / 5 だった方も多いのではないでしょうか。

一週間経ちましたね。
「 今週はリハビリ 」 なんて声が、そこかしこから聞こえてきそうな感じ (笑) 。

そんな私は〜と言うと、、、
新天地での新たなキャリアがスタートしました !!

エンジニアから “ コンサルタント ” への転身デス☆


これまで培ってきたスキル ・ 経験を活かしてくのはもちろん。
それでもやはり “ 大きなキャリアチェンジ ” になります !!

年齢を考えても、これが最後のチャンスだし、
もう後には引けないッス ...

でも、考え方変えると、イイ機会だからね。
せっかくなんで楽しまないと !!

これから実務に入ると、言ってる余裕ないだろうけど、
“ Biz Style ” なるカテゴリーで、アイテムのチョイスも楽しまないと !!

さらに後から聞いた話だけどね ?!
結構、狭き門だったみたいだからさ (笑) ...
( 倍率は、100 倍以上はあったとのこと。 コンサルって人気あんだね。 )
強い気持ちを持って、望んでかないと損だよね☆


ちなみに 【 こちらの画像 】 は、新しい勤務地である品川ね。

IMG_4158.jpg

こんなとこで、朝っぱらから写メ撮ってんのは私くらいなもの (笑) ...
もぅちょっとしたら、どうでも良くなんだろうけどね ...

まだまだ、お登り気分が抜けそうにないッス☆

それと Biz Style なんて言ってっけどね ...
一週間ぶっ通しでスーツ着て、革靴履き続けたの初めてだったから、
週の後半に足を攣っちゃいました ...

まだまだ慣れるのに時間かかりそうだけど、マイペースで頑張ってきたいと思いマス☆


nice!(0)  コメント(0) 

一身上の都合により ... [LIFE : Career]

退職することになりました ...
現職には、8 年余り、在籍したことになります。

入ったときはホント、希望に燃えてたなぁ (笑) ...
今はいろんなコトを見たり、知っちゃったなぁ (笑) ...

この間、たくさんの方々にお世話になり支えられ、
さまざまなことを経験し学ぶことができ、
自分で言うのも何だけど、成長できたと思ってマス☆

日本で類を見ないほどの “ イノベーションを標榜するグローバル企業 ” 。
戦ってるのは、リンゴであり、検索エンジンであり、北朝鮮でもある (笑) 。

今はホントに劣勢であるけれど、
社員一人ひとりは本気でどうにかしたいって思ってる。
しょうもないマスメディアの餌食になって、コキおろされても
「 自分たちにできることは何か 」 を真剣に考えてる。

創業者は入社式で、
「 やりたいことが他にあるなら、いつでも辞めてイイですよ 」 と言った。
今の経営者は社員に対して、
「 辞めたかったら、いつでもどうぞ。コスト削減になりますから 」 と言う。

この差は、メチャクチャでかい ...


若年層が該当するエンジニア、スタッフの皆さんはホントに優秀。
間違いなく、それぞれの分野でトップクラスだと思う。

( 特によく鍛えられてるなぁ、と感じたのは学会でのこと。
みんなプレゼンテーションがホントに上手いんだよ。
私も手前味噌ではありますが、賞を貰ったことがありましてね (笑) 。
賞金を ◯◯万円ほど頂いちゃったんデス☆ )


中間管理職はホントにお疲れさまデス。
上に振り回されて大変ですね。


トップマネジメントは、はっきり言って酷い ...
コイツらは、自分の保身のために、下を切り捨て生き延びる。

偉そうにドラッカーの格言を紹介したり、、、
言ってるコトとやってるコトが全く違う。
て言うか、自分の言葉になってない。
そのまま紹介するだけなら、バイトでもできる。

シリコンバレーを訪れ、クパチーノで mtg したと鼻高々になってたり、、、
この会社なら、mtg くらいはできるでしょ。
それでどうなったかを話さないと意味ないでしょ。

使えもしない技術を、自分が育てたからって守り続けたり、、、
もう目も当てられない状態だよ。ネタないよね ...
しかも、人のプレゼンには散々文句つけてるけど、一番下手なのは誰なのかな ...
聴き取りにくいし、誤字脱字もある。

上に上がるほど、馬と鹿になっていく。
これは典型的な大企業病。


ノーベル賞の中村さんが仰るように、一度潰した方がイイかもよ。
そうすると、柵のない組織から、本当のムーブメントが起きる気がする。


“ やめ〇〇〇 ” って言葉があるのも、この会社くらいなもの。

それだけ “ 出てった人材 ” が世の中にインパクト与えてるってコト。
そう言う人材を育ててるけど、使いこなせてないってコト。

そう言えば、どん底のスマホ事業でも、キーマンが去ったらしいね ...
どれだけ人材が流出したら、気が済むのかな。


ホントに素晴らしい若手の人材、そしてもちろん製品、
ブランド力がまだまだあるからこそ、ホントに勿体無いと思う。

腐った上層部をホントに取り払った方がイイよ。
( ただし、最近の #2 は、キレ者らしいね。
文系出身だから技術に対する思い入れは~ ... だけど、
不動産売りまくって見かけ上良くするだけってコトはないみたい (笑) 。 )


これらは全て、自分か肌で感じたコト。
こう言った内情は、中にいないと見ることができないんだよね。


私の知り合いにもよく、偉そうに他の組織 ・ 会社について語る奴いるけど、
良い部分も悪い部分も、その中にいないと感じることはできないのデス。

少しでも自分が、こう言う環境に身を置くことができたのは、
今後のキャリアにとって、プラスになると信じてマス☆
そしてこれからは、私も所詮 “ 一 ” 消費者として見てくってコト。


さぁ、2015 年からは心機一転 !!!
業種 ・ 職種を変え、勤務地もガラッと変えて、頑張りたいと思ってマス☆
( そう言う訳なんで、“ Biz Style ” なる新カテゴリーも設けちゃったしね ♪ )

“ 一から出直し ” と言っても過言ではないかな ?!

それでも我が家には、新しい生命が誕生するし、
家も買っちゃう予定だし、いずれは車もだろうしね。

マスマス頑張りゃなぁならんのデス☆
これからはホント、自分の力を高めてくしかないんデス☆

最高峰の R&D の現場を目の当たりにできたからこそ、
自分に何ができて、これから何をしなきゃいけないかが、少し分かった気がする。

本心を言えば、退職するのは残念なことではあるんだけど
( 未練があると言うより、色々ロスすることが伴うから )、
セカンドキャリアのスタートとしては、悪いタイミングではないかな、とも思ってマス☆

何せ 2014 年は、節目の “ 年男 ” だったからね (笑) 。


nice!(0)  コメント(0) 

Business Model Genaration [LIFE : Career]

会社の研修で、使用してます。
“ Business Model Generation ” 。

DSC08812.jpg

帯のところに、「 ソニー、トヨタなどの社員が~ 」 ってありますね !
「 へぇ~、そーなんだ、、、知らなかった。。。 」

まぁでも、私のように職種がエンジニアだと、
業務で触れる機会はなかなかないですね。

これを読んだきっかけは、研修の中で
企画の方から、紹介してもらったんです。

章立ては、以下の通り。

・Canvas
・Patterns
・Design
・Strategy
・Process
・Outlook

例えば、Google や Amazon などの具体例を交えながら
説明されてる点が分かりやすいと思いマス☆

ただまぁ、一度読んだだけですぐに理解できる訳はないです。
「 さぁこれを、次にどうやってイカすかな ??? 」

一貫して、考え方のベースになってるのは、Business Model Canvas 。

・Customer Segments
・Value Propositions
・Channels
・Customer Relationships
・Revenue Streams
・Key Resources
・Key Activities
・Key Partners
・Cost Structure

と言う 9 つの要素を具体的に挙げ、議論が展開されてます。

「 いやぁ、なかなかすぐには難しいすけど・・・。 」

しかしながら、エンジニアも、ただモノを開発するだけでなく、
ビジネスモデルが成立し、ひいては儲けに繋がらなくては意味がない訳で。

本書では、それを 「 マネジメント層だけが考えていてはいけない。
現場も考えなくてならない。 」 と言ってます。

勉強になります☆

青島さん曰く、「 事件は会議室で起きてるんじゃない ! 」 ですからね(笑)。

新年を迎え、抱負は何かな ?! なんて考えたりもしてますけど、

「 今年はビジネスマンとしての幅を広げられるように、
自分の職種だけでなく、ほかの視点も勉強していきたい 」 と思いマス☆

まぁ、せいぜい本を読むとか、講演会を聴く程度かもですけどね。
“ 少しの心掛け ” も積もれば “ 山 ” になるでしょう~。



nice!(0)  コメント(0) 

就職活動 [LIFE : Career]

先日、光栄なことに “ 新卒採用の面接官 ” を仰せつかりました。

正直、一度やってみたいと思っていました(笑)。
なので、人事からの依頼に、即答で 「 OK です 」 と伝えました。

と言うのも、私の会社の一次面接は、若手社員が面接を担当するんです。

新社会人はなんだかんだ、年齢の近い先輩社員とともに仕事をしていきますからね。
採用のとっかかりは、まず現場の若手社員が一緒に働きたいと思うかどうかのようです。
(当然ですが、その後しっかりとマッチングを図るようです(笑)。)

昨今は、“ 超 ” 就職氷河期と言われて久しいですね。
学生にとっては気の抜けない、しょっぱなから背水の陣を迫られる状況 ( なんでしょうか ) 。。。

このような中で 「 学生がどういう経験をし、これから何をしたいと考えているのか。 」
学生の “ 生の声 ” を 面接で聞くことができるのは、私のキャリア形成にとっても貴重な体験であると捉えていました。

私は正直、「よっぽど酷くなかったらみんな通してあげたい」と思っていました。
ですが実際には、そうもいかない事情がありまして、、、
“ 絶対評価 ” をしたとしても、順番を付けなければならないのです。

そんな中、私が採用面接官を経験し、感じたことを記してみます。
因みに、就職協定上、4/1 に面接などの採用活動が一斉解禁になるんですね。
なので、学生さんの中には、「 御社が初めての面接ですので、少し緊張しております。 」
と言う方もいらっしゃいました。

私としては、そう言う学生さんでもなるべく “ 潜在的な能力を図りたい ” と思ったのですが、
しっかりと自分の意見を言えている学生さんを差し置いて、通すわけにもイカナイシ。。。


さて、私が感じたこととして、

・面接に来た学生さんはみなさん優秀であった。

・こちらの質問に対し的確に答えている学生が評価が高かった。

・目的意識を持った学生とそうでない学生の間に差が見られた。

・大学での研究の位置づけ、社会への貢献を考えている学生とそうでない学生の間に差が見られた。

・企業に入ってから何をしたいかが明確な学生とそうでない学生の間に差が見られた。

・ほぼ全員が 「 海外で仕事をしたい! 」 と言っていて驚いた。

・TOEICの点数が非常に高くて驚いた ( 平均したら、800 点は超えていそうな勢い)。

・面接トークであったとしても、「 御社が第一志望です 」 と言うべき。


こんなところでしょうか。。。

“ 最近の学生は内向き志向 ” なんて話を無責任なマスメディアを通じて聞いていたので
「 全然、そんなことねーじゃねーか! 」 って非常に驚きました!!

上に挙げた事柄は、あくまで私の主観となりますが、もしこの記事を読んでくださっている
学生さんがいらしたら、少し参考にしてみて下さい。
今回の私たちの合否判定は、ホントに紙一重のところで優劣を付けざるを得ませんでしたから、、、
( 絶対的に能力があっても、相対的に順位付けをしなければなりません。。。 )
極ちいさな心がけ一つで、面接官に与える印象は変わってくると思います。


nice!(0)  コメント(0) 

TOEIC SCORE [LIFE : Career]

先日、社内で受験した TOEIC の Score Report が帰って来ました。
そしたら、自分でも予想以上の SCORE に、ちょっとビックリしたんです!

思いっきり私事ですが、続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

5 年日誌 [LIFE : Career]

5 年日誌。 2007 年から始めて、今年で “ ひと区切り ” となりました。

DSC08189.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
LIFE : Career ブログトップ