So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
SHOES : Luxury ブログトップ

Crockett & Jones [SHOES : Luxury]

Crockett & Jones ; Rosemount

DSC02441 (2).jpg

鋭く長いノーズ。イマドキな感じ。
ユナイテッドアローズの別注ね。

合わせは基本、こないだのパンツで。
フットカバーと併用すれば、さらに今風に。

上は、最近ハマり中のリネンの鎌倉シャツ。
イメージは、イタリア伊達男てことで(笑)。
そーするとカバンは、フェリージあたりかな ...

マヂめにローファー買ったのって、高校んとき以来。
久々の感覚、楽しみたいね☆


nice!(0)  コメント(0) 

PARABOOT ; POE [SHOES : Luxury]

Paraboot ; Poe

DSC01233 (2).jpg

久々にドレスシューズを新調。
満を持してのダブルモンク。

美しいシェイプです。

型押しグレインレザーもイイ感じ。
グリップ力に優れた GALAXY ソールの扱いやすさは
Dickens で体験済みなんでね。

ますますパラブーツに病みつきになりそうデス☆


nice!(0)  コメント(0) 

CROCKETT & JONES ; Coventry [SHOES : Luxury]

Crockett & Jones
英国ノーザンプトンを代表するシューメーカーの一つ。

Coventry のエレガントでドレッシーな雰囲気に、一目惚れ。
フルブローグよりは控えめ感あるし、ダークブラウンの色味も深くて素敵 ♡

DSC00370 (2).jpg

とにかく真上から見た形状が美しいこと。

ラストの秀逸さが効いてるんですね。
インソールのロゴが斜めってるのは、ご愛嬌 ...

DSC00372 (4).jpg

昨シーズンより、本格的に Biz Style デビュー。
まずはベーシックなアイテムから揃えてきました。

今シーズンから、柄物とか少し捻ったアイテムをワードローブにプラス。

コンサルタントは、見た目も重要だからね。
忙しくても、自分のスタイルを楽しむ心は忘れずにいたいものデス☆


nice!(0)  コメント(0) 

PARABOOT ; DICKENS [SHOES : Luxury]

パラブーツの Dickens 。

DSC04199.jpg

外羽根のストレートチップ。

アウトソールがゴム素材で、雨でもイケちゃう ♪
完全なフォーマルじゃないけど、ビジネスでイケちゃう ♫

この “ 抜け ” な感じが気に入ってる☆

レザーはオイル成分を含み、撥水性に一役買ってて、
さすがビジネスにおいても、タフさを兼ね備えてるところが Paraboot らしいトコ。

昨年購入した < Chambord > は、デニムでもチノパンでも相性抜群だけどね、、、
やっぱ “ Biz Style ” には、こちらのモデルが使い易そうかなって思ってマス☆


因みに、PARABOOT って横浜 F マリノスのスポンサーなんだって !!
私も今回、初めて知りました ...

Dickens は、マリノス公式シューズらしくて、
選手が履いてるのは、ベロのところにトリコロールのタグが付いてるらしいよ。
( 今年の前半に、横浜高島屋とかそごうで、一般向けにも受注会やってたみたい ... )


【P.S.】

残念なお知らせ ...
来年 1 月から、価格改定 ( 大体 3,000 円 UP ) があるようデス ...
昨今のユーロ高だから仕方ないけど、庶民の財布にキツイね ...


nice!(0)  コメント(0) 

ALDEN ; #1339 CHUKKA BOOT [SHOES : Luxury]

ALDEN ; #1339 CHUKKA BOOT

DSC00786.jpg

< PLAIN TOE > よりも前に、LAKOTA HOUSE にオーダーしてたモデル。

とにかく美しいデス☆

カラーは、Burgundy 。
上品で独特な色味が、たまらないッス☆
( 画像で、なかなかそれが伝わらないのが辛いトコ。 )

靴もここまで来ると、一つの工芸品だよね。
もちろん “ HAND MADE ” だし。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

ALDEN ; シューツリー [SHOES : Luxury]

今回、ご紹介するのは ALDEN のシューツリー。

UA のトランクショーにて、やっとの思いで購入した < #9901 > に、合わせて手に入れてました〜☆

DSC09817.jpg


お伝えしてます通り、シューズの方が、< 10 1/2 > なんでね。
シューツリーも必然的にデカくなるわけで ( L サイズ ) 。
セレクトショップでは取り扱いがないので、南青山の LAKOTA HOUSE まで行って来ました☆

その LAKOTA HOUSE で聞いた話。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

PARABOOT ; CHAMBORD [SHOES : Luxury]

PARABOOT ; CHAMBORD 。

フランスを代表するシューファクトリーの一つ、パラブーツ。
シャンボードは、ベーシックなアイテムとしての位置づけデス。

デザインは、とても特徴的。
ボテッとした感じは、カジュアルスタイル向け。
もともとのルーツは、登山靴にあるそうで。

頑丈な造りぬ加え、ラバーソール・ノルヴェイジャン製法により
雨にも強いみたいッス。

DSC08356.jpg

お値段、6 万円弱の高級シューズだからね。
雨でもガンガン ♡ てわけにゃイカンけど ...

それにしてもホントに美しい形だね。
デザインに無駄がない。
頑丈な造りから来る “ 必然的な ” 姿なんだろね。

DSC08362.jpgDSC08360.jpg

試着したときの履き心地も最高で。
足を入れたときは、やや重量感あんだけど、すぐに馴染むのよ。

やっぱ “ ラスト ” が違うんかな ??
確かな技術と伝統に裏づけられてんだと思いマス☆

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

ALDEN #9901 遂にゲット ♪ [SHOES : Luxury]

ALDEN #9901 やっと来ました☆

シェルコードバンの輝きが、ホントに美しい。
馬のお尻、バンザイ \(^o^)/

UA 店員さん曰く:プレーントゥはデザインがシンプルだから、コードバンの輝きが引立ちますね。
わたし:納得。イイこと言いますね。

DSC05865.jpg

サイズが 10 1/2 なんで、普段はラインナップされてなくてね。
TRUNK SHOW で発注できたのは、ホントにラッキーでした。

DSC05875.jpg

ヒールから見ても、流れるようなラインが美しい。

DSC05868.jpg

これは、ホントに一生モノ。
しっかりメンテすれば、マヂでいけるよ。

そのためにも欠かせないのは、シューツリー。
私のサイズだと、シューツリーは L サイズになるようで、
UA では取扱いがありませんでした。

もちろん他のセレクトショップにもないようで、
LAKOTA HOUSE に行って調達してくるかなぁ ...

それにしても、ホントに美しい。
サイズがデカイんで普通の人以上に入手困難で ...
それだけに、喜びもひとしお。

【P.S.】
納期は 4 月の予定だったので、ほぼ 3 ヶ月遅れ。
UA 曰く、「 世界的に供給が追い付いてない 」とのこと。

「 それは、言い訳にはならないでしょ。」

発注時に納期 8 ヶ月と言ったんだから、
ALDEN 側の事情はともかく、UA は責任を持たないと。
遅れるなら、それを想定した納期を設定しないとね。

「 こっちはオタクを信頼して、高い金払ってんだからさ。」

それが企業に対する信用ってもんだし
ブランドの礎になるんじゃないかな ...

そのうえ 3 ヶ月も遅れといて、粗品の一つもないと来たら
もぅ次はほかのショップにしよっかな☆
とすら、思ってしまうのでした ...

ALDEN の quality には、感服してるけど、
UA の対応には、ちとガッカリ ...

まぁ、BEAMS でも BARNEYS でも扱ってるからね。
Customer Satisfaction には、シビアにいきたいところデス。


nice!(0)  コメント(2) 

ALDEN #9901 をオーダー [SHOES : Luxury]

念願かなって “ ALDEN ” を入手。

120717_alden01.jpg

先日、アローズの有楽町店で開催された < ALDEN TRUNK SHOW > にて注文しました☆

手元に届くのは、来年の 4 月とのこと。
それまであと約 8 ヶ月 ...
待ち遠しいけど、気長に待ちマス☆


購入したのは、オーソドックスな PLAIN TOE 。
カラーはブラック ( シェルコードバン )。

ストレートチップの次にフォーマルなタイプ。
冠婚葬祭に対応できるし、カジュアルに着こなしても、ばっちりハマります。
< THE LAKOTA HOUSE > のリンクも是非、ご覧あれ。

当日、お店ではカーフの PLAIN TOE がありまして、足を入れると履き心地の良さにビックリ。
それまでの 「 ホント買っちゃってイイかなぁ ... 」 という迷いが、一気に吹き飛びました。

実際、カラーでは少し迷いました。
ALDEN のコードバンといえば、一般には #8 ( バーガンディ ) と言われますね。

ただ My 1st ALDEN は、万能のブラックをチョイス。
その世界感に慣れてきたら、#8 も追加しマス☆
( 奥さんには、そんな高い靴、何足も買わなくてイイよ ... と言われてますが ... )

すんません、話はまだまだ続きます。


nice!(0)  コメント(0) 
SHOES : Luxury ブログトップ